スポンサーリンク




「ブログやめたい」と思ったら書く目的を増やそう!【収益目的だけはつらい】

コラム

ビジネスとしてブログをはじめようと思ってる人、現在進行系でブログを更新している人。

最近ブログをはじめた理由の一つには収益目的という方が多いです。

僕の場合、理由の一つが収益目的というよりも、むしろ収益目的しかありませんでした、笑

なにせ自称「令和の銭ゲバブロガー」ですからね←

  • 収益のためにキーワード選定する
  • 収益のために毎日更新する
  • 収益のために画像を探す

ブログを書くためのすべての行為が収益のためでした。

いままでは。

共感して頂けるかたもいると思いますが、収益を狙ってずっとブログを書いてると消耗するんですよね。

そして、結果的につらくなりました。

男性が女性をアプローチする時に似てますよね。下心が前に出すぎて、楽しませることが二の次になってしまい、結果振られちゃうみたいな。

わかってもらえますかね?あれ?もしかしたら僕だけでしょうか?笑

ブログを書くことで、生計を立てようとするのは素晴らしいことです。

時間や場所に縛られないビジネスモデルはそう多くないですしね。

とはいえ、繰り返しますが、収益をはじめから意識しすぎるとほぼ間違いなく限界がみえてきます。

最初のうちは記事を更新し続けてもまったく収益が出ないですし、PVも上がらないので・・・。

僕も現時点でほぼ収益が上がっていなく、ときどきブログを書いてると、

「自分はゴミを生み出しているんじゃないか」という感覚にすらなります。

まあ僕の存在がゴミみたいなものなので、そこはあまり気にしてないですけどね←おい

基本的に僕はブログを毎日更新していまして、意識を収益目的から逸らしたら負担なく更新ができるようになりました。

収益化が目的なのは変わりませんが、そのほかに、「自分がブログを書く意義」を増やしてくことで、必然的に収益化することから意識を逸らすことができたんですね。

それでは、僕がブログを書くことにおいて増やしていった目的を紹介していきます。

「ブログやめたい」と思ったら書く目的を増やそう!

ブログを書く目的を増やそう!

過去の自分のために書こう

収益化する前は、「とにかくキラーページを作る」「商品リンクに誘導する」ということを意識してブログを書いてました。

いま思えば、まったく意味のないところにリンクを張って無駄にしていました、笑

過去の自分のために書く目的は、やはり同じような悩みを抱えてる方に向けて、ためになる記事を書こうと思ったからです。

過去の自分に向けての内容になっていれば、同じような悩みを垢変えてる方にとっても説得力を持った内容になります。

それは、「自分が経験してきたからこそ書ける記事」という価値があるものに変わります。

一つの情報を仕入れようと思えば、いくらでもコンテンツはあります。

読者にとってオリジナリティがある記事でなければ、他の量産されている記事を読めば事足ります。

皮肉ですが、収益化を目的にすればするほど価値のないコンテンツになってしまいます。

思考を整理しよう

これはもう自己満足に近いものかもしれません。

本記事もこういった面がないかといわれると否定できませんし(^^;)

「思考を整理する」のは、日頃自分が考えてることについて、文章として言語化することで考えをまとめることができるからです。

少なくとも僕は、文章を書く前は、感情だけで終わってしまったり、自分がなぜこういう考えをもっているかなど、一歩踏み込んだ思考をすることができませんでした。

文章を書かないと、どうしても物事を具現化できずに、抽象的なものとして処理してしまうのです。

自己満足という面が大きいと言われたら否定はできませんが、文章を考えているうちに新しい考えも生まれてくるのでバカにはできません。

新しい話題をみつけよう

ブログを書いてると、キーワードで話題を書いていってもいつかネタに苦しむ場面が出てきます。

特に毎日更新してる方はわかると思いますが、最初のうちは「ネタ探し」が仕事になることが多いです、笑

僕は、収益のことしか頭になかったときは、「無駄な記事を書きたくない!」ということで一定のアクセスが見込めそうな話題しか書きませんでした。

しかし、それは効率的に思えて無駄でもあります。

結果的にアクセス増えなかったですし、笑

収益以外にブログを書く目的を見つければ、ブログを書いてるうちに新しい話題が見つかることがあります。

「この話題をもっと深堀りしたい」「このキーワードは需要があるんじゃないか」など。

収益化だけではなく、「書きたいこと」が出てくるんですね。

そして、そのうち新しい話題が無意識のうちに出てくるようになります。

僕はその話題をスマホのメモに残しておき、ブログテーマのストックにしています。

ネタ探しに困らないだけではなく、前述して「思考の整理」にもなるので、おすすめな方法です(^^)

息抜きにしよう

人は不思議なもので、他人からだけではなく、自分でもノルマなどの「過度な目的」を設定してしまうと精神的に負担がかかります。

ブログの収益化もそうで、「いつまでにいくら」という目標を設定してしまうと、時にそれがプレッシャーになります。

もちろん、目標を設定することは重要です。

ただ、それだけが目的化してしまうと「ブログを書く=辛い作業」になってしまいます。

僕も一時期、パソコンを開くときに無意識にため息がでていました、笑

ではどうすればいいかというと目的のひとつに「息抜き」を入れてしまいます。

逆転の発想ですね。

自分の趣味や考えなど好きなことを書く。書くこと自体を楽しみにするということです。

その頻度は人によっては違います。

じっくりブログをやっていきたい方はほぼ毎日でしょうし、収益化を優先したいかたは週1以上になってくるでしょう。

SEOを気にする方は、息抜きでただ書いてる記事を「インデックス」させてしまえば他の記事にそこまで影響はないでしょう。

結局のところ、息抜きをすることで文章を書くのが苦じゃなくなれば、毎日更新でも歯磨きのように習慣化することができてしまいます。

特に最初のうちは、日記のような感覚でもいいと思います。

文章を書く癖をつけていくことが重要です。

目的が多いに越したことはない

「なんのために仕事をしていますか?」

と聞かれ、「お金のため」と答える人は一定数います。

ただ、それでは仕事自体にモチベーションも価値を感じることもなくなってしまいます。

ブログもそうです。

お金だけを考えていたら、モチベーションにいつか限界が来ます。

「お金のために」は重要なことで、その目的をなくせばいいというわけではありません。

繰り返しになりますが、目的は1つでも多いに越したことはありません。

その分、モチベーションも上がってきます。

あなたにとってブログを書く目的を一つでも多く見つけ、楽しんで更新していきましょう。

そして、どんどん収益を増やしていきましょう、笑

くだらない記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました