スポンサーリンク




転職におすすめのタイミングはいつか?【結論:この記事を読んだときです】

転職ノウハウ

「転職するタイミングはいつがいいのか?」

転職を考え始めたかたは、考えたことがあるのではないでしょうか。

今回は、僕がいままで3回以上転職を経験した経験から、より最適な転職のタイミングを解説していきます。

この記事を読むことであなたが積極的に転職活動に踏み出す事ができれば幸いです。

転職におすすめのタイミングはいつか

転職におすすめのタイミングはいつか

さっそくですが、本題です。

結論からいうと、タイトル通り「この記事を読んだとき」が転職のタイミングです。

なぜなら、この記事にたどりついた時点であなたが転職を考えはじめているからです。

転職を考えるには理由があります。

「会社に不満がある」、「キャリアアップしたい」、「キャリアチェンジしたい」、「家庭の事情がある」、などなど。

いずれの理由にせよ、いまの現状に満足してないから転職を考えはじめたのではないでしょうか。

僕もいままでの転職はすべてそうでした。
給料が低いから、上司と合わないから、資格を生かしたいから・・・・。

もちろん、人それぞれ状況はあるでしょうし、意見もあるでしょう。

ただ、僕の経験上、タイミングを遅くしたところで転職活動は上手くいきません。

最低限の仕事の引継ぎは必要だとしても、それ以外はよっぽどの事情がないかぎりすぐに動き始めるのが上手く転職活動をしていくコツです。

それでも、転職になかなか踏み出せない人もいると思いますので、踏み出せないケースを深堀りしていきます。

状況別にみた転職のタイミング

他業界へキャリアチェンジする場合

未経験を前提として、キャリアチェンジが可能なケースは限定的です。

 資格を活かした転職

資格を持っていれば付加価値がある仕事なら転職可能です。

ただ、職種によっては資格があっても年齢的に厳しい場合があります。

「簿記」や「MOS」などの民間資格よりは、「宅建」や「通関士」など国家資格、しかも独占業務があればなお転職しやすいですね。

「資格に受かったら転職する」という人がいますが、できれば先にその業界に転職してしまいましょう。

履歴書には「〇〇の資格を勉強中」と書けば大丈夫です。

とはいえ、年齢、資格によっても状況が変わってくるので、一度エージェントに相談してみましょう。

 キャリアの前後に相関性がある転職

営業や人事、総務など仕事内容は変わらないけど、業界が変わる場合。

たとえば、「不動産営業からITのコンサル営業」や「製造業の人事から→農業の人事」など。

いま働いてる業界の成長が頭打ちだったり、将来性のある業界に移りたかったりする場合に転職する人が多いです。

業界が変わるだけで、仕事内容は重なる部分が多いので30代以上の方でも活躍できます。

成長産業に身を置くだけで、勤務時間が変わらなくても、年収が増えやすいのでおすすめです。

転職するなら先延ばしにする理由はありません。

同業界へキャリアアップする場合

会社の待遇に不満を持ったのが転職を考える理由です。

今の時代、ネットで他社の給料や勤務条件などいくらでも知ることができます。

ただ、自分のいままで培ってきた能力が、市場価値より高いかどうかは第三者に判断してもらわなければわかりません。

友達、知人は素人の域を出ないですし、自分の会社の人間に聞くわけにもいきません。

転職エージェントに聞いて客観的に市場価値を判断してもらいましょう。

意外と市場価値が高かったケースは多いですよ。

昇進が控えてる

「次の人事考課で役職が上がる」、「役職が上がればもっと転職しやすくなる」。

役職が上がるのは良いことですが、必ず上がる保証はないですよね。

上がったからと言って、責任が増えて給料は思ったより上がらないケースがありますし、

上がったときには転職する気持ちがなくなってしまうなんてこともあります。

そもそも、転職活動を進めていく気持ちがあれば、今の会社に昇進を期待することが正しいのでしょうか。

転職活動では、希望の役職を伝えることもできますし、経験がそれなりにあれば役職つきでの中途入社も十分可能です。

一度転職エージェントに相談してから決めてもいいでしょう。

大事なプロジェクトの途中

転職をするにあたっては、どこかのタイミングで必ず辞めなければなりません。

たとえ、今が大事なプロジェクトの最中だったとしても転職活動を進めるべきです。

仮に今のプロジェクトの最中、重なって別のプロジェクトが入ったとしたら、また転職のタイミングを逃してしまいかねません。

少し非情に感じるかもしれませんが、あなたの人生なので、会社のことより転職を優先しましょう。

もし、それでも会社側からなにか意見されるようであれば、給料や役職など、なにかしらの待遇を見直してもらうべきです。

住宅の購入が控えている

住宅ローンの審査は基準があり、一定数の勤務期間が必要な場合がほとんどです。

転職を考えていて住宅の購入を控えてるとしても、転職に向けて動いていきましょう。

住宅ローンはすぐにでも仮審査を通してしまえば、本審査を含めて数週間以内でローンが通ります。

また、もし今すぐの住宅購入であれば先に転職してしまって、それからゆっくり購入を検討していくのが良いです。

勤続年数の目安は大体3年ですし、同じ業界や職種での転職であれば、前の勤務先からの勤続年数として考慮してもらえることが多いです。

年齢別にみた転職のタイミング

 20代の転職

業界や職種によるので一概には言えませんが、30歳を過ぎると未経験での転職活動が急に厳しくなります。

企業側からすると、基本的なビジネスマナーが身に付いていて、吸収が早い20代ならまだしも、経験がない30代にイチから仕事を教えていく余裕はないのが現状です。

教育コストや人件費を考えると、新卒で3年前後くらいが未経験では採用されやすいです。

もし、特に業界が決まっていなかったりする場合は、転職サポートつきのプログラミングスクールに行くのもありです。

20代はすぐにでも行動しましょう。

30代の転職

上記のとおり、未経験の場合の転職は簡単ではないです。

30代以上に関しては、資格を取るか、いままでのキャリアを活かしたり、管理職・経営陣候補として転職活動をする場合が多いです。

とはいえ、もしやりたい仕事があったり自分のスキルを活かしたいと思ったらチャレンジしてみるのもいいですね。

まとめ

転職をしようと考えるにはさまざまな理由があると思いますが、冒頭でもお伝えしたとおり

結論は「いますぐ動いてみる」ことです。

正直、「ボーナスをもらってから」とか「有給を使ってから」と先延ばしにしていたらいつまで経ってもいまの状況を変えられません。

まずは動いてみて、「動きながら考える」のが得策です。

「良い求人はいつまでも待ってくれない。」

僕が転職活動をしていたときにエージェントの人から言われた言葉です。

求人の数には限りがありますし、企業も良い人材から取っていきます。

「良い人材=行動できる人材」です。

思い立ったらすぐに行動していきましょう。

コメント

  1. […] →転職のタイミングについて解説してる記事はこちら […]

  2. […] 転職におすすめのタイミングはいつか?【結論:この記事を読んだときです… 【20代必見!】おすすめの転職サイト3選!【思い立ったらすぐ行動】先日筆者は下記のようなツイートをしました。【転職者の年代比較】こう見ると7割近くが20代。終身雇用制も終わりつつあり、流動性が高くなってきてます。とはいえ、転職を考えているのであれば少しでも…ryo-music-marketing.com2020.01.11 人気記事 太陽光発電の見積もりにおススメの会社3選!【見積るだけなら無料!】 2019.12.272020.01.19 「ながらスマホ」にあたるのはどういう行為?【結論:スマホを使わないのがベスト】 2019.11.032019.11.09 【損をしない!】良い営業マンと悪い営業マンの見分け方 2019.10.042019.10.12 【保存版】看護師におすすめ転職サイト3選まとめ! 2020.01.152020.01.18 【お部屋探し】超便利!内見におすすめのアプリ5選! 2019.11.11 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 転職のコツ スポンサーリンク スポンサーリンク シェアする Twitter Facebook はてブ LINE LinkedIn コピー Ryoをフォローする スポンサーリンク Ryo Ryo BLOG […]

  3. […] 転職におすすめのタイミングはいつか?【結論:この記事を読んだときです… 転職成功のコツ7選まとめ【客観性と積極性が大事です。】特に転職活動をはじめたばかりの頃に出てくる疑問があります。「転職活動をはじめたけど、何から手をつけていいのかわからない。」「転職活動を成功してる人はどうしていたのか知りたい」…ryo-music-marketing.com2020.01.23 ブラック企業を見分ける方法!【場面別まとめ】転職活動を考えている、または現在転職活動している最中の方は、求人を探す上で「ブラック企業を選んでしまわないか」というのは気になるところだと思います。そこで今回は、あなたの見つけた企業がブラッ…ryo-music-marketing.com2020.01.25 人気記事 太陽光発電の見積もりにおススメの会社3選!【見積るだけなら無料!】 2019.12.272020.01.19 「ながらスマホ」にあたるのはどういう行為?【結論:スマホを使わないのがベスト】 2019.11.032019.11.09 【損をしない!】良い営業マンと悪い営業マンの見分け方 2019.10.042019.10.12 【保存版】看護師におすすめ転職サイト3選まとめ! 2020.01.152020.01.18 【お部屋探し】超便利!内見におすすめのアプリ5選! 2019.11.11 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 転職サイト スポンサーリンク スポンサーリンク シェアする Twitter Facebook はてブ LINE LinkedIn コピー Ryoをフォローする スポンサーリンク Ryo Ryo BLOG […]

  4. […] 転職成功のコツ7選まとめ【客観性と積極性が大事です。】特に転職活動をはじめたばかりの頃に出てくる疑問があります。「転職活動をはじめたけど、何から手をつけていいのかわからない。」「転職活動を成功してる人はどうしていたのか知りたい」…ryo-music-marketing.com2020.01.23 【実体験】転職活動は直接応募より転職エージェントが有利です【徹底的に利用しよう】転職活動をしていると入ってくる情報の1つに、「転職エージェントを使うより、直接企業に応募するほうが受かりやすい」というものがあります。確かに、ケースバイケースで直接応募が有利…ryo-music-marketing.com2020.01.18 転職成功のコツ7選まとめ【客観性と積極性が大事です。】特に転職活動をはじめたばかりの頃に出てくる疑問があります。「転職活動をはじめたけど、何から手をつけていいのかわからない。」「転職活動を成功してる人はどうしていたのか知りたい」…ryo-music-marketing.com2020.01.23 転職におすすめのタイミングはいつか?【結論:この記事を読んだときです… […]

  5. […] 転職におすすめのタイミングはいつか?【結論:この記事を読んだときです… 転職成功のコツ7選まとめ【客観性と積極性が大事です。】特に転職活動をはじめたばかりの頃に出てくる疑問があります。「転職活動をはじめたけど、何から手をつけていいのかわからない。」「転職活動を成功して…ryo-music-marketing.com2020.01.23 ブラック企業を見分ける方法!【場面別まとめ】転職活動を考えている、または現在転職活動している最中の方は、求人を探す上で「ブラック企業を選んでしまわないか」というのは気になるところだと思います。そ…ryo-music-marketing.com2020.01.25 スポンサーリンク スポンサーリンク 転職サイト スポンサーリンク スポンサーリンク シェアする Twitter Facebook はてブ LINE LinkedIn コピー Ryoをフォローする スポンサーリンク Ryo Lib […]

  6. […] →転職のタイミングについて解説してる記事はこちら […]

タイトルとURLをコピーしました