スポンサーリンク




ファイナンシャルプランナー相談

【消費と投資】違いが分かればお金が増えます。

お金
この記事を書いた人
Ryota Nakanishi

当ブログの管理人。静岡在住。宅建士・FP
宅地建物取引士・ファイナンシャルプランナー・住宅ローンアドバイザーの資格を保有。
高校卒業後、アパレル販売員から不動産業界へ。
賃貸仲介や賃貸管理などの仕事を約4年経験。
不動産会社員時代の経験や、資格で得た知識を活かして不動産やお金について情報発信をしています。不動産メディア『任意売却ラボ』を運営
不動産のご相談、ライティングや記事の監修などもしてますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
プロフィールの詳細>
ライティング依頼の詳細>
お問い合わせ>

Ryota Nakanishiをフォローする

「消費と投資」・・・単語を聞けばなんとなく意味がわかるけど、実生活にはあまり意識していないという方がほとんどでしょう。

先日、下記のようなツイートを見ました。

ツイートしているのはミニマリストインフルエンサーとして活躍している「MinimalistTakeru」さんの発言です。

ツイートのとおり、「お金は使えば減る」というのはあたりまえのことなのですが、それができていないので、貯金額が少ないひとが多いのが現状です。

そこで、今回はあらためて消費と投資について解説していきます。

  • 「お金がなかなか貯まらない」
  • 「片っ端から無駄遣いしてしまう」
  • 「将来にむけてすこしでも有意義な生活をしたい」

上記のような悩みが少しでもある方には参考になる内容となってます。

本記事を読むことによって、いまの生活のお金の使い方を見直し、「生きたお金の使い方」ができるようになります。

それでは本題です。

【消費と投資】違いが分かればお金が増えます。

【消費と投資】違いが分かればお金が増えます。

消費とは

消費はざっくりいうと「支出以上のリターンを得られないこと」です。

満足感を得たり、その場しのぎのお金の使い方をしているので使えば消えてなくなってしまうものです。

消費の例

ブランド物・酒・タバコ・ギャンブル・風俗・消耗品・車代・レジャー費

基本的には使ったり買う必要がないものが多いです。

ちなみに、浪費とよく比べられることがありますが、本記事では同じくくりにしています。

投資とは

投資は、消費とは逆で、「支出以上のリターンを得られる」というものです。

将来に備えるためのものといってもいいですね。

投資というと株や不動産、FX、人によっては仮想通貨やバイナリーオプションもあるでしょう。

いわゆる金融投資です。

もちろんこれらは支出以上のリターンを得られる可能性がある一方で、その逆に下がる可能性もあるため気を付けなけらばなりません。

また、他に「自己投資」も投資の一種です。

資格の勉強をしたり、学校に通ったり、本を買う、旅行に行く、セミナーに行く。

金融投資として知識や経験になるので、一見リターンとしてはわかりにくいですが、転職や起業をして収入が増えるきっかけにもなります。

時間を買おう

冒頭の「MinimalistTakeru」さんに対して、僕は下記のような引用リツイートをしました。

何を投資とするかは人それぞれですが、「時間を作ること」もその一つだと思います。

・タクシーを使う
・単純作業は人に任せる
・金利が安いローンを組む
・家事代行サービスを利用する etc…

お金がない中でも極力時間を作る努力が必要。
そして、いま投資した時間は将来に返ってきます。

金融投資も自己投資も大事ですが、「時間を買う」というのもおろそかにしてはいけません。

めんどくさいこと、やりたくないこと、自分以外の人でもできることは積極的に他の人に「投げる」ことが重要です。

会社とかもそうですよね。

役割があります。

お金の管理は経理部、売り上げのために営業部、採用のことは人事部など。

だれでもできることが限られますし、得意不得意があるので、無駄なことに時間を使うことは消費そのものです。

自分の時間を時給換算で考えることが大事です。

時間が作れるなら、少しのお金をケチらずにガンガンつかうべきでしょう。

考えることが大事

ここまで偉そうに解説してきましたが、僕自身もお金の使い方がまだまだ未熟です。

「あー、無駄遣いしちゃったなあ」ということもありますし、過去に損したことを数えたらキリがありません。

とはいえ、お金に関して「消費と投資」の違いを意識するようになっただけでもだいぶ無駄遣いがなくなりました。

お金を使うときには考えることが大事です。

また、日ごろからすこしでも無駄遣いをなくすように意識する必要があります。

ただ、投資をするときは思いっきり使った方がいいのでその点でさじ加減が難しいところなんですが・・・

いずれにしても、お金についてすこしずつ知識を身に付けていけば、自分にとってなにが消費でなにが投資かわかるようになりますし、より有意義なお金の使い方ができるようになります。

当ブログではビジネスマンはもちろん、学生や主婦の方にも役立つお金についての情報を発信しています。

ぜひ他の記事も読んでみて下さい。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました