スポンサーリンク
宅建士の転職




男が「絶対に」しておきたいシミ対策まとめ!【ビジネスマンは見   た目 が重要】

不動産の転職
この記事を書いた人
Ryota Nakanishi

当ブログの管理人。静岡在住。宅建士・FP
宅地建物取引士・ファイナンシャルプランナー・住宅ローンアドバイザーの資格を保有。
高校卒業後、アパレル販売員から不動産業界へ。
賃貸仲介や賃貸管理などの仕事を約4年経験。
不動産会社員時代の経験や、資格で得た知識を活かして不動産やお金について情報発信をしています。不動産メディア『任意売却ラボ』を運営
不動産のご相談、ライティングや記事の監修などもしてますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
プロフィールの詳細>
ライティング依頼の詳細>
お問い合わせ>

Ryota Nakanishiをフォローする

メンズ美容という言葉が認知されはじめ、エステやマッサージのお店や化粧をする男性もが増えてきています。

メンズ美容に興味はあるものの、化粧には抵抗がるので、まずは最低限の肌のケアからしてみようと思ってる方は意外に多いでしょう。

今回の記事は、

  • シミが気になり始めたから対策をしたい
  • 対策方法は何があるのか知りたい
  • お金がなくてもできるシミ対策が知りたい。

といったような悩みを抱えてる方に向けての内容となってます。

シミは男女ともに加齢とともに増えていきますし、増えるほど年を取って見え「美しさ」とはかけ離れていきます。

女性の中にはシミ対策だけで何十万円をかける方もいるくらい美容対策の中では重要なものです。

「人は見た目が9割」と言われるように、ビジネスの世界でも成果を出してる男性は美容や健康に気を配ってます。

ちなみに、男性のシミ対策いっても、基本的に女性とやることは変わりません。

本記事で紹介していく対策はシミだけでなく、肌全体や健康のための対策になりますので、どれか一つでも実行していけばより健康面だけでなくビジネスにおいてもパフォーマンスが上がること間違いありません。

男が「絶対に」しておきたいシミ対策まとめ!【ビジネスマンは見た目が重要】

男が「絶対に」しておきたいシミ対策まとめ!【ビジネスマンは見た目が重要】

タバコをやめる

シミ対策はもちろん、健康や肌のことを意識するのであればタバコはいますぐにやめましょう。

タバコを吸うことによって、ビタミンCが足りなくなり、その結果毛穴が開いたり、黒ずみが目立ちます。

ひとことでいうと、肌が老化します。

シミだけではなく、しわも増えるためさらに年を取っているように見えます。

喫煙者は非喫煙者の何倍ものスピードで老化すると言われてるので、シミの増えるスピードも非喫煙者より早いです。

繰り返しますが、シミ対策をしていくのであればタバコはいますぐにやめましょう。

日焼け止め対策をする

肌老化の原因の7割は紫外線と言われています。

紫外線によってコラーゲンが破壊され、メラニン色素が形成されることによって、シミが増えてきます。

紫外線を防ぐには地道な対策が必要でして、具体的には、

  • 日傘を差す
  • 日焼け止めクリームをする

などです。

いまは男性でも日傘をすることが珍しくなくなり、「メンズ日傘」なども売られてるくらいです。

日焼け止めクリームにしても同じで、メンズの日焼け止めクリームが売られています。

「店頭で買うのはちょっと・・・」という方でもいまはAmazonを中心とした通販で購入するのがあたりまえになってきてます。

また、もし天然素材にこだわりたい方でしたらラベンダーオイルもおすすめですよ。

こちらのクリームも好評ですので是非使って見て下さい(^^♪

スキンケアならシミウス

クリームを使うときのポイント

クリームを使うときはまんべんなく塗るのを意識しましょう。

といっても、べったりつけるというのではなく、薄く広く塗るという感覚です。

手のひらでしっかり広げてから顔に塗っていきましょう。

その際の注意点は、頬や鼻の頭も日焼けしやすいので意識してしっかり塗ることです。

また、男性で忘れがちになるのが、曇りの日やゲレンデに行ったときなども晴天や夏以外のときです。

一見日差しは弱いようでも、肌にダメージを与えるくらいの紫外線はあるので欠かさずにクリームを塗っていくことが必要です。

保湿をする

シミ対策には保湿も不可欠です。

肌が乾燥することで、シミだけでなくシワやくすみなど肌全体が荒れてしまう原因にもなります。

保湿をすれば、肌の状態がよくなり、紫外線からのダメージも受けにくくなります。

いわば保湿は「肌の体力」をつけることになるのです。

1年の中では冬が乾燥しがちなイメージがありますが、夏場もエアコンの中で生活していると肌の乾燥は進んでいきます。

乾燥してるときだけスキンケアをするのではなく、毎日スキンケアをする習慣をつけていきましょう。

スキンケアならシミウス

食生活を改善する

肌は「外から」だけでなく「中から」気を付けていくのも重要です。

そのためには食生活の改善が必要です。

野菜、果物、肉、ヨーグルトがおすすめです。

鉄分、ビタミンC、たんぱく質を取ることで皮膚の代謝が上がり、シミができにくくなります。

バランス良い食事を取ることも重要ですし、できればファーストフードやスナック菓子など肌にとって悪いものをできる限り減らしていきましょう。

筋トレをする

筋トレはストレス解消や病気予防だけではなく、シミ対策にも絶大な効果を発揮します。

シミの元となるメラニンを抑えてくれる効果があり、筋肉量が多い人ほどシミが少ないという研究結果も出てます。

体全体の基礎代謝が上がるので、肌の細胞の活動も活発になります。

肌のためと思えば、筋トレのモチベーションも上がるはずです、笑

睡眠をしっかり取る

あなたは毎日何時間寝ていますか?

6時間以内と答えた方は確実に睡眠時間が足りていません。

睡眠不足によって成長ホルモンが足りなくなるだけでなく、ストレスも貯まりやすくなるので肌にとって悪影響です。

睡眠時間を比べて、短い方がシミの数が多かったという研究結果もあります。

忙しくてなかなか時間を取れない人もいると思いますが、無駄な時間を少しでも減らし睡眠時間を確保していきましょう。

老廃物を出す

老廃物を出すにはさまざまな手段があります。

  • サウナに入る
  • プチ断食をする
  • リンパマッサージをする

老廃物の中には、シミを出す原因になる物質も含まれているため、定期的に上記のような「からだのメンテナンス」をしていくことが重要です。

リンパマッサージなどいままでは女性がやるイメージがありましたが、最近はメンズエステでも普通にサービスにあります。

今回の記事を機会に是非一度体験してみて下さい。

地道な努力が必要

シミ対策をはじめとするスキンケアは、継続しなければいけません。

女性は男性の想像している以上にスキンケアにお金も時間もかけています。

そのことを考えると、まったく男性がスキンケアをしないというのもいかがなものかと思います。

「男だからスキンケアなんてしない」というのはこれからは古い考えになっていくでしょう。

男性の場合は化粧をするわけでもないですし、本記事で紹介してきた対策の多くはシミ対策以外の健康面でも良い影響があります。

とはいえ、一時的で終えてしまったら意味がなく、継続が大切です。

最初は無理のない範囲内で少しずつはじめていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました