スポンサーリンク




【保存版】看護師におすすめ転職エージェント3選まとめ!

転職サイト おすすめ

看護師転職を考えはじめたばかりならではの悩みってありますよね?

・経験年数が長いだけど給料が低い

・人間関係がキツイ。

・残業が多すぎる。

・きれいな職場で働きたい

・休みが少ない。

現時点であなたが上記のような悩みを抱えていたとしたら、転職しない時点で損しているかもしれません。

というのも、あなたのいまのスキルが市場価値が高いにもかかわらず、正当に評価されていない可能性があるからです。

看護師の需要は高くなる一方、人材の状況が追い付いていない状況です。

2025年には1947~49年の第1次ベビーブームに生まれた人がすべて後期高齢者になる超高齢社会を迎える。国の「社会保障・税一体改革の試算(2013年)」ではこの時期、医療費削減のために患者1人当たりの在院日数が短くなることで訪問看護の必要性が高まり、約200万人の看護職員が必要になると見積もられている。2016年末の看護師、准看護師、保健師、助産師を含めた看護職員就業者総数は約156万人であり、現状ではこの差をどのように埋めるのかが大きな課題となっている。

出典:高校生新聞http://www.koukouseishinbun.jp/articles/-/5421

上記のとおり、人材不足の課題は現在進行形です。

あなたが今のに中職場に途で入ってからある程度年数が経っていたり、新卒で入ったのだとしたら、いまの市場からすると価値が上がっている可能性が非常に大きいです。

ちょっといやらしい言い方をすると、今現在は、「選びたい放題」なわけです。

自分の市場価値を知るためにも比較検討することは大事です。

ここからはおすすめのサイトを紹介していきます。

看護師におすすめ転職サイト3選!

下記のサイトから個別相談などで自分に合った条件のサービスを利用していきましょう。

転職サイトは「リクナビ」、「マイナビ」などの大手もありますが、やはりその職種に特化したサイトを利用するべきです。

看護師は国家資格であり、専門性が高いため、相応に情報があるサイトを利用した方が転職活動もスムーズに進みます。

ただ、看護師専門のサイトも豊富にあるため、あまりに多くのサイトを利用してしまうの、かえって混乱してしまいます。そこで、今回は3つに絞ってご紹介させて頂きます。

当たり前ですが、特徴が全部同じ転職サイトというのはなく、細かい部分で強みやメリットなどが違ってきます。
たとえば・・・・

  • 求人登録数
  • 転職先の実績
  • 求人の条件
  • ターゲットのユーザーの属性(年齢層・職種)
  • 履歴書や職務経歴書の添削はしてくれるか
  • 強いエリア
  • 転職祝い金

上記の条件を基準に選んでいきましょう!

それぞれのサイトによって強みが違うので、より幅広く視野を持ちたい方は全部登録して、1度エージェントに相談するのが賢い方法です。

特にはじめての転職のかたは、一度内容の詳細を確認した方が、今後の転職活動もスムーズに進めることができるでしょう。

正直、1つのサイトだけ利用するよりは比べられる点が多いため、そうした方がより自分の条件に合致した求人を見つけることができます。

それでは、各サービスの概要とメリットを見ていきましょう!

ナースパワー人材センター

【公式サイト】 看護師さんの転職なら全国10万人が利用するナースパワー

  ナースパワー人材センターの概要

ナースパワー人材センター は看護師専門の紹介所として30年の歴史があり、そのノウハウを元に多くの転職実績があります。

業界最多の求人数があるので、希望に沿った転職活動ができる。

  ナースパワー人材センターのメリット

  1. 「応援ナース制度」なら、月収45万円以上が保証されてる。
  2. エージェントごとに研修を受けてるためレベルが高い。
  3. 求人数が業界最多。

看護師転職サイトナースJJ

【公式サイト】 生の情報満載 看護師転職サイト『ナースJJ』

 看護師転職サイトナースJJの概要

実際に入職した看護師の意見を聞いて看護師の転職に活かしています。 全国の非公開求人を公開しているため、細かい条件でも対応してくれやすいです。

 看護師転職サイトナースJJ メリット

  1. アンケートや友達紹介で報奨金をもらうことができる。
  2. 情報量が業界No1.医療機関が直接募集している求人も紹介可能です。
  3. 実際に働いている看護師からの情報があるので、給与や残業など細かい勤務実態を知ることができる。
  4. 見学・面接のセッティングから給与や休日の交渉まで無料で相談できる。

ジョブデポ看護師

【公式サイト】 【ジョブデポ看護師】看護師の会員登録プログラム

 ジョブデポ看護師の概要

通常の転職サイトでは、登録してある情報から求人を選ぶのが一般的ですが、ジョブデポ看護師は「転職先の逆指名」ができるのが特徴です。つまり、ジョブデポ看護師から施設側に直接応募を働きかけてくれることです。よりチャンスが広がりますし、第三者が応募してくれることによって採用率も上がりやすいです。

 ジョブデポ看護師のメリット

  1. 動きが早い担当だと早くて5日で転職できた例もある。
  2. お祝い金がもらえる。
  3. 求人が多いので他のサイトと比較しやすい。

まとめ

今後の医療業界での課題の中に、「看護師の人材不足」と「AIの現場活用」があります。

少子高齢化の波を受けて高齢者が増え、今後はケアを受ける人の層が厚くなっていきます。看護師はすでに人手不足の分野であり、医療を提供できる人がさらに少なくなることが懸念されています。そんな状況の中、ベッドからの移動をスムーズに行うことができる介護ロボットや医師が立体画像を見ながら遠隔操作で手術を行う手術支援ロボットなどの出現により、医療の現場には画期的な変化がもたらされるようになってきました。
AI技術の発達によって、看護師の仕事はどの程度軽減できるでしょうか。もし、AIが患者さんの毎日の検温や検査などに対応できるとしたら、どうでしょう。提示された検査結果を看護師や医師がチェックして、今後の治療プランを立てて活用していくことが可能になるかもしれません。そうなると、日々の業務が少しは軽減され、余裕をもって患者さんに対応できるはずです。
地域には家で過ごす高齢者がたくさんいます。一人暮らしの人が介護や看護を受けながら暮らす場合、AIを導入することで常に高齢者に目を向けることができます。万が一、何かあったときには医師や看護師に直接通知することが可能になれば、今よりは安心して暮らすことができるでしょう。

出典:スタディサプリ https://shingakunet.com/bunnya/w0033/x0433/mirai/

この記事からわかるとおり、単純作業はAIが代行し、看護師にしかできないような専門的な業務は看護師が行う流れになることが予想されます。

いずれにせよ、看護師の人材不足には変わりないので、需要は今後も増えてきます。ただ、きつかった単純労働が減る分、負担が少し軽くなるでしょう。

終身雇用が終わり、転職が当たり前になり、人材の流動性が非常に高くなりつつあります。

いまいちど自分の市場価値を確認し、挑戦していくことが大切ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました